FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dachs&Phoenix-3 【A Picture Book Project #1】

PBP_3.jpg


2012.11.22

この日の(勝手に作られていたらしい)フライヤー
タムくんが演奏家のとこにまぎれこんでいたり
誤植もあったり 笑


会場のechoraum
PBP_5.jpg


朗読担当は、半分日本人ハーフのMiaちゃん。
独特の雰囲気があってかわいい女の子。
PBP_6.jpg


内橋さんミーティング中
PBP_8.jpg


会場には今回の朗読のテキストと、映像作家のプロフィール、
原画のスケッチブックが置かれました。
PBP_7.jpg
PBP_9.jpg


今回のA Picture Book Project #1の
プロジェクトにはDachs and Phoenix
というタイトルがついていて、
アヒルの話から始まる童謡のような物語で、
DachsとDaxophone(ダクソフォン)をかけています。

つまりはこの日11月22日は、内橋さんの盟友
ダクソンフォン奏者のハンス・ライヒェル氏の命日で、
そこからこのプロジェクトがはじまっていました。

ただ当地の人たちは命日に何かしらイベントをやることはあまりないそうで、
裏テーマとして潜ませるにとどまったようですが、
今回のキャスティングなどにも、そこは通奏低音のようにハンスさんがいるようでした。


ライヴ中、私は撮影をしてたのですが、
自作の映像に、腕利きの音楽家の皆さんによって即興演奏がつけられる
というのは本当に得難い体験でした。
映像と音楽のありかたを、再考させられるよいきっかけにもなりました。

ライヴの模様は、いつかどこかでお見せできたらなー
と思っております。

ライヴ後いろんな方とお話できて楽しかったです、
当地の日本人の皆さんお元気かしら


ほかにもいろいろ写真を撮ったので、
後日余力あったらアップします



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://fujiymana.blog103.fc2.com/tb.php/76-dee466b4

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。